歯軋りと食いしばりで歯は簡単に破壊されます。

食いしばり・歯軋りなら香川県高松市の吉本歯科医院

食いしばり・歯軋りなら香川県高松市の吉本歯科医院

香川県高松市の

吉本歯科医院の吉本彰夫です。
歯軋りや食いしばりは
寝ている間や無意識にしていることがほとんどです。
わたしたちはみな、歯軋りをします。
家族に指摘されるほどの病的な歯軋りの方は
自覚することができますが
ほとんどの方は無自覚です。
歯軋りや食いしばりで
歯が割れたり
歯が折れたり
歯が欠けたり
ということが起こります。
歯を失う原因となるのです。
歯軋りや食いしばりに対する治療法は
マウスピースを使用することです。
私たちの歯は一生動き続けます。
かみあわせは一度矯正したからずっと固定している
というものではありません。
歯は動き続けるのです。
歯が動かないように
咬合を安定させるために必要なのが
マウスピースなのです。
吉本歯科医院では
患者さんの噛み合わせにより
7種類のマウスピースをお作りしています。
噛み合わせの高さ、すり減り具合
全身から診て、微妙な調整を何度も行っていきます。
マウスピースは
一生お使い頂くもの、です。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師

最新記事 by 吉本彰夫 (全て見る)

無料メルマガ購読募集中

知っていれば歯を抜かずにすんだのに。
知っていれば歯の神経を残せたのに。
知っていれば入れ歯にせずにすんだのに。
先に知って頂くだけで歯の寿命を長くすることができる
メールマガジンを発行しています。


メルマガ登録は、無料です。

次の記事

歯の寿命を延ばす