歯を失わないためには歯のお掃除だけでは不十分です。

歯周病の予防方法

ここ数日で噛むと歯が痛みだした

お越しになられ患者さんの
お口の中を拝見させて頂きますと
歯が割れたり
歯が欠けたり

歯にひびが入ったりしていることが

よくあります。

 

 

歯が割れたり
歯が欠けたり
歯にひびが入ると
噛むと歯が痛い
お茶を飲むと歯がしみる
いきなり激痛がきた
ということが起こります。

最初のきっかけは「過剰な噛む力」によるもの、だったんです。

歯の根っこが割れている

歯が痛くなる原因は
多くの方が
虫歯菌が歯に入り込んで悪さをしたから
歯磨きができていなくて口の中にばい菌があるから
と、お思いになられています。

 

だから

歯周病や虫歯を予防するには

歯磨きをしましょう、という程度のことしか

知らされていないんです。

 

もちろんばい菌により
歯が溶け、虫歯のように穴があいて
痛みが出ている場合もあります。


しかし
実際に吉本歯科医院で私がお口の中をみたなかで
ばい菌だけで歯が痛みだしたケースは
3割程度です。

 

7割は「過剰な噛む力」によって
歯が破壊されているんです。

歯が割れる
歯が欠ける
歯にひびが入る
歯が折れる

歯の根っこが割れる

過去に治療した部分の被せ物が外れる
詰め物が取れる
歯がしみる

これらの症状の多くは
かみ合わせ異常が原因であることが
とても多いのです。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師

最新記事 by 吉本彰夫 (全て見る)

無料メルマガ購読募集中

知っていれば歯を抜かずにすんだのに。
知っていれば歯の神経を残せたのに。
知っていれば入れ歯にせずにすんだのに。
先に知って頂くだけで歯の寿命を長くすることができる
メールマガジンを発行しています。


メルマガ登録は、無料です。